FC2ブログ
榛名無名雑感
第99号 あなたの輝きを願っている人がいる


>「あなたの輝きを願っている人のことを忘れるんじゃない」(マルチョン名言集より)

どんなに年をとっても、人は輝きを期待されているものかもしれません。
 あなたが輝けば、あなたの孫もうれしくて輝いてくる。 妻も、夫も、お互いにそうでしょう。

新生会の入居者のご老人一人一人は、自分の老いと戦いながら、堂々とした老年を過ごそうとされているのです。

自分が、輝やき、充実しておれば、妻も輝いてくる。  よくわかっていることなのですが、・・・。

さあ、みなさん、気を取り直しつつですが、元気にやりましょう! 



スポンサーサイト
第98号 小さいことの積み重ね
「小さいことを積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただ一つの道だと思います。」
これは、イチローの言葉です。


老人ホームの狭い部屋で、
一人で、片足立ち、スクワット、筋トレをしているご老人。
自分の痛い足を乗り越えようと、毎日毎日、小さな行動に、良くなることを信じて、実行している。
同じような小さな目標を持って実行している人は大勢いることでしょう。

イチローの言葉は、ホームの居住者の気持ちでもあります。

同じように、
「現状維持では、後退するばかりである」(デイズニー)という言葉も、
「人間、志を立てるのに遅すぎるということはない」(ボールド・ウイン)という言葉も、
居住者の一日一日の小さな行動に意味を与えてくれているように、私には思えます。




Copyright © 2019 榛名無名雑感. all rights reserved.