榛名無名雑感
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第100号  苦しいか? 修造! 笑え!
   
  テニスプレイヤーの松岡修造の言葉です。
  スポーツに限らず、人間には苦しい時があります。 苦しいだけでなく、病気の時も、特に「痛み」に対しては日常生活の中で人間は弱いのです。
  痛みが体のどこかにある時は、気もそぞろで、まともに他人の話を聞けません。

   私は足が痛いのですが、家内は「痛い時、病気の話をするときに、眉間にしわを寄せないで! 笑って! 」 と絶えず忠告してくれます。

   薬に依存しても、痛みは取れないものです。  「笑う」心境までにはなかなかいかないのです。

   でも、多くの苦しんでいるみなさん!   「苦しいか? 痛いか? そういうときこそ笑え!」 と、
 松岡修造の言葉のように、自分自身をはげましていこうではありませんか!



スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 榛名無名雑感. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。