FC2ブログ
榛名無名雑感
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第39号  一本の杖を持って
色づき始めた榛名の里
色づき始めた榛名の里



  聖書の中にこのような記事があります。
  新しい村に伝道のために入っていこうとする弟子たちに、イエスは次のようなことを言われました。

    「杖一本のほかに何も持って新しい村に入っていくな」…


  榛名の地に夫婦で移って、2度目の美しい秋を迎えました。  65歳からの高齢者住宅への移住でした。  

  入居は早すぎると大勢の人にも言われました。 しかし、私たちはここで老け込むつもりはありません。 第二のリタイア後の人生、この美しい自然と理念のあるホームを拠点にして、まだまだ社会に貢献する形を作ったにすぎません。
  
  上の聖句に出会った時、私たち夫婦はそれぞれ、充分な力も何も持ち合わせていないかもしれませんが、二人で、一本の杖だけは持って、榛名の地に入った気がしました。

  神様の示す道を、一本の杖だけを持って、澄んだ空気の下、歩んでいます。


 2013年10月2日


スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2018 榛名無名雑感. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。